東京から約2時間、多摩源流の小菅村で草木と向き合っています。

園内にある山野草の寄せ植え

広い園内はカイコバイモなどの野草・山草・高山植物があふれています。

小菅村で山野草を育てて20年。種類の多さと広範囲な品揃えには自信があります。どこを探してもなかなか見つからなかったような花が、ひょっとしたら見つかるかもしれません。
山草園の特長はコチラのページ

程度のよい戦前の古民具を扱っております。

使い込まれた飴色の古材は山野草の景色・風情と相性がよいものです。
山草園が古民具を扱うようになったのは自然なことでした。
山野草を育てる上で発泡スチロール箱などの利用は大変上手くいく方法です。しかし草花に似合う道具や器を探し、原風景や記憶の中で草花たちを取り巻いていた風・空気・香りなどをも表現するということが醍醐味なのです。

山草園の入口となる小さな集落の風景

特定商取引に関する法律に基づく表示

ご注文方法

お電話・FAX・Emailにて受け付けております。大変お手数ではございますが、ホームページの商品紹介のページよりご購入希望商品の品名・サイズをご参照のうえ、下記いずれかの宛先まで連絡先ください。
  
電話番号: 0428-87-0193 (受付時間/10:00〜18:00)
FAX番号: 0428-87-0192
Email:info@okutama-sansouen.com

お支払い方法

代金引換

ご注文確認後クロネコヤマトの宅急便のコレクト便(代金引換)でお送りします。
商品到着時に商品代金・送料・代引手数料320円(税込)をお支払いください。

銀行振込

ご希望の方に、口座番号をお知らせいたします。

商品代金以外の必要料金

送料・代引手数料をご負担いただきます。
※送料については別欄をご覧下さい。
 

送料について

・関東、信越、北陸、南東北、中部 740円 (税込)
・関西、北東北 840円 (税込)
・中国 950円 (税込)
・四国 1050円 (税込)
・北海道、九州 1160円 (税込)
・沖縄 1260円 (税込)
※離島地域の方は別途メールにて送料をお知らせいたします。

商品の引渡し時期

在庫のある商品はご注文確認後5日以内に発送いたします。在庫切れの場合は2週間から1ヶ月程度かかりますので、メールにてお知らせいたします。
クロネコヤマト便でお送りいたします。
配送日時の指定があるお客様は別途お知らせください。

お支払い時期

代金引換の場合はクロネコヤマト便の配達員の方へ商品代金・送料・代引手数料をお支払いください。

返品について

返品をご希望の場合は商品到着後3日以内に電話にてご連絡ください。万一発送中の破損、不良品、あるいはご注文と違う商品が届いた場合は、返送料はこちらが負担いたします。ご注文間違い、思っていた感じと違うなど、お客様の御都合によるご返品の場合、返送料はお客様負担とさせていただきます。また、お客様ご依頼によるお取り寄せ商品に付きましては、商品受取時の不良・破損以外の返品はお受けできませんので、ご了承下さい。

プライバシー/著作権について

プライバシーポリシー

当サイトで収集されるお客様の個人情報は、本人の許可なく第三者にプライバシー情報を開示いたしません。ただし、裁判所、警察、消費者センターまたはこれらに準じた権限を持った機関から要請がある場合は、これに応じて情報を開示させていただきます。
  

著作権

本WEBサイトで公開されている画像・テキスト等全ての情報の所有権は、サイト運営責任者に帰属します。
サイト運営者に特別に許可されている場合等の特例を除き、事前に書面による許可を取ることなく、この一部、または全部を頒布または複製することは、その手段または形態に関係なく一切禁じられています。

本WEBサイト運営者情報

販売業者 奥多摩山草園
運営責任者 小島 力
業務内容 山野草の栽培・販売
所在地 〒409-0211 山梨県北都留郡小菅村4103
電話番号 0428-87-0193
FAX番号 0428-87-0192
Email info(アットマーク)okutama-sansouen.com
※迷惑メール対策のため@を(アットマーク)と表記しています。
取扱い商品 野草・山草・高山植物
コケ玉・石付き・木付け・山草寄植え
お茶花・小品盆栽素材
着性蘭・シダ
野生種ツツジ・シャクナゲ
その他・山の木
ウチョウラン・雪割草
山草鉢・石付用の平石・軽石
天然コルク
流木・朽木
用土等資材
※取り扱い品の詳細

プリムラ ビアリー

サクラソウ科のプリムラビアリー。
この色が何とも不思議よね。これが桜草の仲間なんだからねぇ……。中国の四川省、雲南省生まれらしいけどね。

湿り気のある半日陰を好むし、地温が高いと根腐れを起こしちゃうから夏は日差しを避けられるように落葉樹の下とかがいいのかなぁ。うちは相変わらず鉢植えだけどね!

下の方から藤色の小さな花が密になって穂状に咲きあがるという面白い咲き方をします。

赤とムラサキの色の組み合わせがなんだか毒々しいような。異彩を放っているような。
群生させると、お菓子のキャンディーのようで可愛いんだけどね、うちにはそんなに株が無いから……。

でも私はこのユニークな花が好きなのである。
花が下から咲きあがっていく様子は他の花には無い面白さがあるよ!

オステオスペルマム

オステオスペルマムのシンフォニーシリーズ。
最近いろんな種類のシンフォニーが出てきていますね。

「はなび」は絣模様が入り、色彩が綺麗な種類。
花の中心から、さらに細い花びらが出ているような花の形がこれまた面白い!

今までのシンフォニーシリーズはミルクとかオレンジ、レモンメロンといった名詞の花名でしたが、今度は『はるか』『はるな』『きょうこ』『ありす』『ちえ』といった女性の名前をつけたシンフォニーが登場して話題となったシリーズです。ちなみに、私の名前は無かった……。
この記事読んでいるそこの方、あなたの名前はありましたか?

ちなみに、私が欲しいのは『ありす・シンフォニー』でした。しかし今だ手に入れられず。
花色が白×グリーンで、すごく洗練された色合いで綺麗なんです。
シンプルな色なので寄せ植えにしたらどんな花とも相性が良いかもしれません。

そして、このはなびシンフォニーは、只今ハンギングにしてあります。
パンジー・エクリプス/はなびシンフォニー/ノースポールこの組み合わせでハンギングにしています。
まだハンギングにして1週間経っていないので、養生中。
花がだいぶ咲き始めているのでそのハンギングも近々お見せできるかも。

ガーネットレッド

改良を経て誕生したすばらしい八重咲きの銘花、ガーネットレッド。
パーティードレスシリーズの特徴は花が小振りでたくさんの花弁がつき八重咲きの綺麗さ、葉も小さく株がコンパクトなのが特徴です。

花の色は気温によって多少変化しますが、実物は写真よりもっと濃い感じのシックな葡萄色です。素晴しく綺麗です。

花芽を数えてみたら8個あったのでこれからが楽しみ。
クリスマスローズのダブルって高いからずっとあこがれていたんです。
しかもパーティードレスシリーズのまさにこの花が欲しかったので今はこの花みながら庭で一人にんまりしています。(怪しい……。)

オリエンタリス系と異なり、夏の間は葉が少ない感じになります。
このパーティードレスはメリクロン(組織培養)苗なので、実生苗と違って花色もほぼ安定して、親株に近い花が咲くことが素晴しいところ。実生から育ててもまず同じような花にはならないようです。

あじさい

ブルー、ピンク、色々綺麗な色の紫陽花が今の時期いたるところで見れますが、色づいて見えているのはガクですね。

実際は紫陽花の花はとても小さく遠目では分かりません。
でもね、近づいてみてみるととっても可愛らしい花なんですよ!!

カイコバイモ

山梨から東京にかけての限られた地域にのみ生育するユリ科の植物です。
よく成長しても15cm位のか細い感じの植物で、3〜4月頃可憐な花をうつむいて咲かせます。
貴重な植物ですが、当園では以前から実生を行って来ました。生長が遅くやっと出荷出来る様になりました。数に限りが有ります。